悲しみ

「悲しみを乗り越えて!」は「このレベルでの気遣い、もうしんどい(。´Д⊂)」の言い換えでしょ。言う/言われた、どっちも悪くない。切ないけどね。
イライラする。他人の姿や言動が気に食わないなら一生引き込もって日にも当たらず暮らして死んでいけばいい。それが嫌なら自己努力は必要なんだよ。
「乗り越える」は悲しみに沈んでいる人にはきつい言葉なんだと分かってよかった。ただ、ベビーカー捨てた親に文句言うのは、分かるけど違うと思う。→
まぁ、自分では決してできない事を、他人には「やれ」と平気で言える無神経さに腹立たしさを覚えますね。 『頑張りが足りない』 具体的に『何』を?
結婚でもよく言ってる「2人で乗り越えていきます」って。所詮、掴み所の無い体裁の良い言葉。1人自分自身の中でもよくわからないのに。